新型コロナウイルス

コロナウイルスの予防接種ワクチンはある?厚生労働省の予防方法と対策

投稿日:2020年2月29日 更新日:

コロナウイルス 予防接種 ワクチン 厚生労働省 予防方法 対策

世界各地で広がる新型コロナウイルス感染症ですが、日本でも次々と感染者が報道されていますね。今回は新型コロナウイルスの予防接種ワクチンはあるのか、また治療薬はどうなっているのかについて調べてみました。感染症予防にはどのような対策をすればいいのか、厚生労働省がお願いしている私たち一人ひとりにできることを紹介しています。

スポンサードリンク

新型コロナウイルス感染症を予防するワクチンはある?

コロナウイルス 予防接種 ワクチン 厚生労働省 予防方法 対策

新型コロナウイルスCOVID-19を予防するワクチンはまだありませんが、ワクチンの臨床実験が始まる見通しです。米バイオベンチャーのモデルナは2月24日、開発中のコロナウイルスに対するワクチン「mRNA-1273」の治験薬を初めて出荷したと発表しました。米NIAIDが近くP1試験を始める予定です。CrinicalTrials.govに登録されている情報によると、mRNA-1237のP1試験は18~55歳の健康な男女45人を対象に実施。ワクチンを4週間隔で2回投与し、安全性と免疫原性を評価します。

日本企業では、アイロムグループ子会社のIDファーマが、復旦大付属上海公衆衛生臨床センターとワクチンの共同開発をしています。

新型コロナウイルス感染症の治療薬はある?

コロナウイルス 予防接種 ワクチン 厚生労働省 予防方法 対策

新型コロナウイルスの治療薬はまだありませんが、2月28日時点で治療薬として有望視されているのは、

  • 米ギリアド・サイエンシズの抗ウイルス薬レムデシビル(承認されていない)
  • 米アッヴィの抗HIV薬「カレトラ」(一般名・ロピナビル/リトナビル)
  • 富士フイルム富山化学の抗インフルエンザウイルス薬「アビガン」(ファビピラビル)

の3種類です。

レムデシビルは承認されていませんが、3月には、レムデシビルの承認申請に向けた医師主導治験がスタートする予定です。

新型コロナウイルス感染症の予防法について 厚生労働省

まだ治療薬やワクチンはありませんが、新型コロナウイルス感染症の予防について、厚生労働省はホームページで、まずは一般的な感染症対策や健康管理を心がけるようにと呼びかけています。

具体的には

  • 石鹸による手洗い
  • 手指消毒用アルコールに夜消毒
  • 十分な睡眠をとる
  • 人混みの多い場所は避ける
  • 屋内でお互いの距離が十分に確保できない状況で一定時間を過ごす時は注意する

です。

咳やくしゃみがでる人はマスクをしましょう

咳やくしゃみによる飛沫及びそれらに含まれるウイルス等病原体の飛散を防ぐ上で高い効果を持ちます。咳やくしゃみ等の症状のある人は積極的にマスクを着用しましょう。

マスクがない場合は、ハンカチやタオルで口を塞ぎましょう。咳やくしゃみをする際にマスクやハンカチ、タオルで口を塞いで、飛沫が飛ばないようにするか、洋服の袖や肘の内側で口や鼻を押さえましょう。

 

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

新型コロナウイルスの影響で、会社に出勤するスタイルを見直す人が増えています。影響がいつまで続くかわからない中、自宅でもお仕事できたら生活が安心ですよね。
勤め先の会社がリモートワークを導入してなくても、
自宅でもできる副業をまとめてみました!

とても面白くてタメになるのでオススメです↓

 

スポンサードリンク

-新型コロナウイルス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型コロナの症状一覧【最新】軽症重症の違い 無症状割合はどれくらい?

新型コロナの症状一覧【最新】軽症重症の違い 無症状割合はどれくらい?

2019年11月から中国の武漢で発生した新型コロナウイルス。世界的流行に伴い、研究が進められているが、まだわかっていないことも多いようです。今回は、現段階での新型コロナウイルス感染症の症状についてまと …

新型コロナの症状一覧【最新】軽症重症の違い 無症状割合はどれくらい?

コロナ収束は第二波で長期化!集団免疫の段階とは人類滅亡の可能性

いつまで続くのかわからないコロナ禍の中、一旦新たな感染者数は治まりつつあるものの、緊急事態宣言が一部を除き解除され、第二波がくるかもしれないと言われています。今回は第二波を防ぐための対策や、集団免疫、 …

新型コロナの症状【嘔吐・下痢・気持ち悪い・胃痛・空腹感・食欲】

新型コロナの症状【嘔吐・下痢・気持ち悪い・胃痛・空腹感・食欲】

新型コロナウイルスの症状は、発熱や呼吸器症状が主なものであるとされているが、それ以外にも人によって様々な症状が報告されています。 まだわかっていないことも多い新型コロナウイルスですが、今回は下痢や嘔吐 …

コロナ脳青森の実家に帰省で中傷ビラにやりすぎの声。東京差別広がる

コロナ脳青森の実家に帰省で中傷ビラにやりすぎの声。東京差別広がる

東京から青森の実家に帰省してきた男性を中傷するビラが物議を醸しています。帰省した男性を擁護する声や、帰省は自粛すべきという意見など、それぞれの立場で様々な意見がありましたので、紹介していきます。

【新型コロナ】ナイジェリア第3の変異種の症状や特徴・重症化する?

【現金給付】コロナショック対策で日本経済はどうなる?国民の意見は?

国内でも次々と感染が報告されている新型コロナウイルスですが、経済への影響も大きく、様々なイベントの自粛や、経営破綻、内定取り消しなど、リーマンショック並みの打撃が予想されます。政府はこの状況にどのよう …