話題

トランプ大統領WHO脱退の理由は中国?日本や他国も続くのか?

投稿日:

トランプ大統領WHO脱退の理由は中国?日本や他国も続くのか?

トランプ大統領がWHOを脱退すると29日の記者会見で発表しました。トランプ大統領のWHO脱退の理由について考察してみました。また、アメリカのWHO脱退により、日本やそのほかの国がアメリカに続いて脱退するという流れはあるのでしょうか?

スポンサードリンク

トランプ大統領がWHOとの関係を終わらせる理由

アメリカのトランプ大統領は、2020年5月29日の記者会見で、WHO(世界保健機関)との関係を終わらせるとの発表をしました。

WHOは中国寄り?アメリカが中国に抱く不満

トランプ大統領は、WHO脱退の理由について、WHOが改革の要請に応じなかったこと、中国政府の影響力が強いと主張しています。

また、中国政府が新型コロナウイルス感染を隠蔽したことが世界的感染拡大につながったと指摘しました。

アメリカでの新型コロナウイルスの感染者は178万人(確認済み)内回復者は38.3万人ですが、死者数は10.4万人にものぼっています。

WHO加盟国一覧と資金拠出 割合

5月中旬にテドロス事務局長に30日以内に改善が見られなければ、資金の拠出を恒久的に停止する、加盟も考え直すとの考えを書簡を送っていました。

アメリカはWHO脱退することで、WHOの資金の拠出を停止し、別の方法で感染症対策の予算に当てるとのことです。

WHOの加盟国の中でアメリカの拠出資金の割合は一番多く、また日本は4番目です。

トランプ大統領WHO脱退の理由は中国?日本や他国も続くのか?

出典:www.afpbb.com

中国寄りとされている中国の資金拠出はアメリカに比べると大幅に少ないので、トランプ大統領はそこに不満を持っていたとされています。

WHO脱退の本当の目的は選挙とアメリカコロナ対策の責任転嫁?

しかし、WHO脱退の本当の目的は、トランプ政権の新型コロナウイルス の対策への批判をかわす目的があるのではないか?との指摘もでています。

 

アメリカのWHO脱退により今後の各国の動きはどうなる?日本も脱退?

アメリカのWHO脱退により、他国もこれに続いてWHOから脱退するのではないか?という見方もでています。

また、この流れを受け、日本も今後WHOをだったいするのではないか?との見方もあります。

 

<この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます>

新型コロナウイルスの影響で、会社に出勤するスタイルを見直す人が増えています。影響がいつまで続くかわからない中、自宅でもお仕事できたら生活が安心ですよね。
勤め先の会社がリモートワークを導入してなくても、
自宅でもできる副業をまとめてみました!

とても面白くてタメになるのでオススメです↓

 

スポンサードリンク

-話題

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

盗めるアート展メルカリ転売され作者から値下げ交渉!作品は売れた?

盗めるアート展メルカリ転売され作者から値下げ交渉!作品は売れた?

盗めるアート展の作品が、メルカリで転売され、作者が自分の作品が転売されているのを発見し、値下げ交渉のコメントをしたことが話題になりました。 その後作品は売れたのか?調べて見ました。

木野山ゆうが可愛い【ザコシショウCM/MVに出演】出身や高校・彼氏は?

木野山ゆうが可愛い【ザコシショウCM/MVに出演】出身や高校・彼氏は?

明治冷凍食品「満足丼」のCMとハリウッドザコシショウ4人で結成されたバンド「The DON of Satisfaction」のMVに出演しているモデルの木野山ゆうさんが可愛いと話題になっています! 木 …

父の日の起源日本はいつから始まった?バラ・ひまわりを贈る意味と由来

父の日の起源日本はいつから始まった?バラ・ひまわりを贈る意味と由来

毎年6月の第3日曜日は父の日ですね。日本では父の日はいつから始まったのでしょうか?父の日の起源についてまとめてみました。 また、父の日に黄色のバラやひまわりを贈る意味や由来、ラッピングやプレゼントに使 …

小僧寿し父の日フェアがお得!テイクアウト可!おすすめメニュー

小僧寿し父の日フェアがお得!テイクアウト可!おすすめメニュー

2020年6月21日は父の日です! プレゼントの準備はできましたか?まだの人は一緒にお寿司を食べて、日頃の感謝の気持ちを伝えてみましょう。 今回は小僧寿しの父の日フェアの紹介です。父の日のための特別な …

虎ノ門ヒルズ駅の構造・構内図ホームの連絡通路・出入り口へのアクセス

虎ノ門ヒルズ駅の構造・構内図ホームの連絡通路・出入り口へのアクセス

東京メトロ日比谷線に56年ぶりの新駅「虎ノ門ヒルズ駅」が6月6日誕生します!地下で直通でき、虎ノ門駅との乗り換えも可能なので、かなり利便性がアップします。今回は、虎ノ門ヒルズ駅の構造について詳しくみて …